HOME 病院概要 診療科等の
ご紹介
外来診療の
ご案内
入院治療の
ご案内
施設のご案内 交通のご案内 その他 関連施設



    麻酔科
  診療科等紹介TOPへ


 
廣田 和美

  診療科長
  廣田 和美
  総医長
  櫛方 哲也
  病棟医長
  木村  太
  外来医長
  木村  太
  

  外来
  外来診療棟4階
  0172−39ー5286
  入院病棟
  第二病棟4階

  外来診察室配置図へ
  入院病棟配置図へ

  初診、専門外来、紹介状については、こちらをご覧ください。


 
         
 
 麻酔科は、手術部において全身麻酔・局所麻酔管理を行う臨床麻酔分野、集中治療室において重症患者さんの呼吸系・循環系を管理する集中治療分野、外来や病棟で痛みの治療や緩和ケアを担当するペインクリニック分野、の3大分野を担当しています。
 臨床麻酔分野においては、年々手術内容が多様化・複雑化し、高齢患者も増えており、麻酔管理症例数と麻酔時間は増加の一途を辿っていますが、手術を行う外科系各科の皆様や手術部看護スタッフ・臨床工学技士の方々から協力を得て、万全のチームワークを図りながら安全かつ効率的に手術が行われるよう鋭意努力しています。最近は救急救命士に気管挿管の実習を行ってもらう修練の場として、患者さんに多大なご協力を賜り、救命力向上のための気管挿管技術を伝授しております。
 集中治療分野においては、現在は16床で稼働中です。年々増加する重症患者の入室希望により多くお応えすることが可能となっております。大手術や重度の合併疾患を有する手術患者の術後管理、致命率の高い内科的疾患の急性期治療など、高度先進医療を支える中核部門として機能しています。また、各種血液浄化などの高度な医療機器を完備し治療技術を提供しています。
 ペインクリニック分野においては、様々な疼痛疾患の診断や治療、術後の疼痛マネジメント、がん疼痛治療や緩和医療・緩和ケアに力を注いでいます。平成19年4月からは院内に緩和ケアチームが正式に発足し、ペインクリニック担当の麻酔科医師4名が毎日の直接診療を通じてチーム内で中核的な役割を担っております。緩和ケアチームには麻酔科医師のほか看護師、臨床心理士、精神科医師、歯科医師、薬剤師、管理栄養士がメンバーとして加わり、患者さんやご家族への様々な苦痛や悩みに対して支援を行うチーム医療を実践しています。
 

 

         
 
・麻酔
 最近は、多様な慢性疾患を合併する手術患者が増加し、長時間に及ぶ手術も多く、安全な麻酔を施行するための麻酔前評価が非常に重要となっています。手術担当医から事前に十分な情報を提供していただき、患者さんご本人及びご家族に、早い段階から麻酔に関する説明や相談の機会を提供しています。また、普段はお元気な患者さんも含めて、当科で作成したオリジナル麻酔説明ビデオをご覧いただき、麻酔に対する不安を解消するよう努めています。もちろん、手術当日の麻酔は麻酔を専門とする麻酔科医師が全症例を担当していますので、ご安心下さい。
 
・集中治療部
 集中治療部門でも、入室予定の患者さんに対しては、麻酔科医師や看護スタッフから事前の説明を行い、入室中は麻酔科医師が看護スタッフとともに24時間体制で治療や看護を行っています。毎朝各科主治医の先生方とカンファレンスを行って、患者さんの容態に関する情報を共有し治療方針を協議しています。
 
・ペインクリニック
 ペインクリニック部門においては、身体的な苦痛に対する治療はもちろんですが、心理的な苦痛やスピリチュアルペインといった全人的な苦痛に対しても十分な配慮を心がけております。緩和ケアチームは毎日診療を行っていますが、毎週水曜日にはメンバー全員が集まってカンファレンスを行い、患者ご本人やご家族の苦痛や不安への解決策を協議して、安心して治療・療養できるような環境を整えています。
 


氏  名 職 名 専門分野
廣田 和美 教 授   麻酔、ペインクリニック
櫛方 哲也 准教授   麻酔
診療教授
橋場 英二 准教授   麻酔、集中治療
木村   太 講師   麻酔、集中治療、ペインクリニック
診療准教授
工藤 隆司 助 教   麻酔


※ペインクリニック、緩和ケア外来は初診時紹介状が必要です。


麻酔科学講座(旧麻酔学講座) http://www.med.hirosaki-u.ac.jp/~anesthe/




 
〒036-8563 青森県弘前市本町53 TEL 0172-33-5111(代表)
Copyright 2007 Hirosaki University Hospital.All Rights Reserved.