各認定看護師の紹介

緩和ケア認定看護師
緩和ケア診療室

緩和ケアとは、生命を脅かす疾患の診断時期から、患者さんとそのご家族のQOL向上をめざし、身体症状のみならず、心理的社会的面から生じる苦痛を和らげるために提供されるべきケアです。そのため、決して終末期だけを指すものではありません。患者さん・ご家族が抱える苦痛は、多岐多様なことがあるため、専門家による多職種でのアプローチと連携が必要となります。その中に緩和ケアチームも含まれます。私は、緩和ケアチームの専従看護師として、他のメンバー(医師・精神科医・臨床心理士・管理栄養士・薬剤師)と共に、病期に関係なく緩和ケアが必要な時期に、患者さんとご家族に寄り添ったケアを提供できるように努めています。

活動内容
・緩和ケアチーム専従看護師としての症状マネジメント
・病棟カンファレンスやI.Cへの参加と支援
・スタッフからのコンサルテーション
・苦痛のスクリーニングの推進
・院内・院外の看護スタッフに対しての緩和ケア教育活
 動
・緩和ケアチームの実績の集計と評価
・緩和ケアに関する最新の知見の発信(院内ニュースレ
 ター発行)
・県内緩和ケア研修会開催の支援