弘前大学大学院
医学研究科
生体構造医科学講座
神経解剖・細胞組織学講座

〒036-8562
弘前市在府町5番地 0172-39-5005 (講座受付)
形態科学のダイナミズムとロマンを探求し、人類の健康と文化の発展を願って。

新着情報

  • 2017.9.11 第42回日本リンパ学会総会を2018年6月22日(金)・23日(土)に弘前で開催する予定です
    「第42回 日本リンパ学会総会」ウェブサイトを開設しました
  • 2017.9.11 平成29年度解剖学実習学生集合写真をアップしました
  • 2017.9.10 日本解剖学会第63回東北・北海道支部学術集会が無事終了しました
    豊見山良介君と小泉和久君が日本解剖学会第63回東北・北海道支部学術集会で学術発表しました
  • 2017.9.1 高橋一人先生が生体構造医科学講座に助教として着任しました
  • 2017.8.19 第5回リンパ学に関する松本カンファレンスが無事終了しました
  • 2017.5.15 日本解剖学 第63回東北・北海道連合支部学術集会を平成29年9月9日(土)~10日(日)に弘前で開催する予定です
  • 2017.4.1 渡邉誠二先生が講師に昇進しました
    浅野義哉先生が講師に昇進しました
  • 2017.3.31 外崎敬和准教授が定年退職しました
  • 2016.10-2017.1 梅田聡太 君、浦田風 君、加藤櫻子 君、豊見山良介 君、光岡明日香 君、村岡幹夫君が解剖学研究室に配属されました
  • 2016.9.8 第42回日本リンパ学会総会(会頭:下田教授)を2018年6月22日(金)・23日(土)に弘前で開催する予定です
  • 2016.9.8 日本解剖学会 第63回東北・北海道連合支部学術集会(会頭:下田教授)を2017年9月9日(土)・10日(日)に弘前で開催する予定です
  • 2016.8.9-10 下田教授がNHK BSプレミアム「カラダのヒミツ」(9月15日 21:00~21:59放送予定)への取材を受けました。また同番組への画材提供を行いました
  • 2016.8.2 2016年度 人体解剖学実習が無事終了しました・学生集合写真を追加しました
  • 2016.4.5 下田教授の「階層性リンパ管網の形成ダイナミズムと分子機構の解明」が平成28年度科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金基盤研究(C))に採択されました
  • 2016.4-7 松本裕太 君、高倉由里子 君、奥詩織 君が解剖学研究室に配属されました
  • 2016.4- 磯貝純夫 先生(元岩手医科大学解剖学講座准教授)が当教室の研究員として当教室で小型魚類のリンパ管研究を継続するとともに研究指導をして頂いています
  • 2016.3.31 「人工腹膜組織及びその製造方法」について国際特許出願を行いました
  • 2016.3.28-30 第121回日本解剖学会総会・全国学術集会で外崎准教授が「ストレス応答因子としての下垂体中葉MSHの動態」について、成田助教が「細胞集積法によるヒト三次元組織における血管およびリンパ管網形成機構の超微形態解析」について、渡邉助教が「細胞集積法で立体造形された血管網の構造形成に及ぼす平滑筋細胞添加の影響」について、浅野助教が「三次元人工腹膜組織を用いた腹膜転移モデル」について発表を行いました
  • 2015.12.12 CVMV(第23回日本血管生物医学会学術集会でのシンポジウム「血管・リンパ管のperivascular cellの多面的機能を理解する」で下田教授が「血管・リンパ管の3D組織エンジニアリング」について講演を行いました
  • 2015.11 浅野助教の論文「Transplantation of three-dimensional artificial human vascular tissues fabricated using an extracellular matrix nanofilm-based cell accumulation technique」がJ Tissue Eng Reg Medに掲載されました
  • 2015.9.7-11 25th World Congress of Lymphology(San Francisco, CA, USA)で下田教授が口演「Three-dimensional Tissue Engineering of Lymphatic and Blood Vascular Networks and Their Microanatomical Characteristics」を、齊藤助教がポスター発表「Lymphatic Transport Pathway in Small Fish」を行いました
  • 2015.8.21-22 下田教授が「第4回リンパ学に関する松本カンファランス」に参加しました
  • 2015.4-7 大谷一平 君、木村沙江 君、小泉和久 君、永谷春香 君が研究室配属で「刺激伝導系を中心としたヒト心臓の顕微解剖学的研究」ならびに「三次元人工腹膜組織におけるがん細胞の動態」について研究を行い、発表しました
  • 2015.4 日本医療研究開発機構(AMED)プロジェクト「立体造形による機能的な生体組織製造技術の開発/細胞を用いた機能的な立体臓器作製技術の研究開発/革新的な三次元精密細胞配置法による立体造形と小口径血管を有するバイオハートの研究開発」について受託研究を開始しました
  • 2015.4.1 弘前大学消化器外科学講座より、小田切先生の大学院生1名が当教室に配属されました
  • 2015.3.27 下田教授が日本リンパ学会常任理事に就任しました
  • 2015.3.21 第120回解剖学会総会・全国学術総会・第92回日本生理学会大会・合同大会で下田教授が信州大学医学部ヘルスイノベーション講座・大橋俊夫教授とともにシンポジウム「リンパ管研究の機能・形態研究の新たな展望」(日本リンパ学会の協賛)を行いました。同シンポジウムで浅野助教が、「血管・リンパ管発生のメカニズム解明と再生への挑戦」に齊藤助教がシンポジストとして発表しました
  • 2015.3.20 解剖学会関連集会「リンパ・免疫懇話会」(世話人:下田浩(弘前大学 大学院医学研究科 生体構造医科学講座);徳田信子(山口大学大学院 医学系研究科 保健学専攻))が神戸女子大ポートアイランドキャンパスで開催されました(http://psj92-jaa120.umin.jp/kai1.html#k05
  • 2015.2.13 北東・地域コンソーシアム新技術説明会(東京・市ヶ谷・JST東京本部別館ホール)で「血管・リンパ管ネットワークを有する三次元人工腹膜組織」について紹介・説明を行いました(http://jstshingi.jp/neruc/2014/program.html
  • 2015.1.23 弘前医学会(弘前市・弘前大学メディカルコミュニケーションセンター)で浅野助教が「培養細胞による人工腹膜組織の作製」について発表し、最優秀演題賞を受賞しました
  • 2014.12.9 第三回三次元生体組織構築公開シンポジウム(大阪市・大阪大学中之島センター)で下田教授が「血管・リンパ管モデルの移植・医学研究への応用」について話題提供を行いました
  • 2014.12.17 NEDOプロジェクト「立体造形による機能的な生体組織製造技術の開発/細胞を用いた機能的な立体臓器作製技術の研究・開発/革新的な精密細胞配置法による立体造形と小口径血管を有するバイオハートの研究開発」について受託研究を開始しました(http://www.nedo.go.jp/news/press/AA5_100328.html
  • 2014.11. 27 齊藤助教が「小型魚類がん転移播種モデル系の確立」で第7回鈴木謙三記念医科学応用研究財団研究助成を授与されました
  • 2014.10.9 第23回形成外科学会基礎学術集会(松本市・キッセイ文化ホール)でのシンポジウム「リンパ管学の研究」で下田教授が「血管・リンパ管の3D組織エンジニアリング」について講演を行いました
  • 2014.10.1 成田大一君が生体構造医科学講座助教として着任しました
  • 2014.8.28 人工腹膜組織及びその製造方法について特許申請を行いました
    http://www.cjr.hirosaki-u.ac.jp/wp-content/uploads/2014/10/1-001.pdf
ページトップへ