HOME > 研究活動 >


※現在、以下の分野を中心に研究を行っています

Ⅰ.研究内容

ー脳血管障害ー

発表論文はこちら
 ■くも膜下出血
  ・脳動脈瘤の成因の分子生物学的解明
  ・脳動脈瘤に対する遺伝子治療
  ・脳血管攣縮の病態の解明       
  ・脳血管攣縮に対する治療法の開発
  ・脳動脈瘤治療のための血管内治療デバイスの開発
 ■虚血性脳血管障害
  ・粥状動脈硬化の病態解明       
  ・粥状動脈硬化の予防の開発
  ・虚血神経細胞および血管内皮保護法の開発
 ■脳内出血
  ・神経内視鏡手術の開発


ー頭蓋内腫瘍(脳腫瘍)ー  発表論文はこちら
 ■悪性脳腫瘍
  ・悪性グリオーマの発病機序の分子生物学的解明
  ・悪性グリオーマの遺伝子治療
  ・悪性グリオーマの個別化化学療法
  ・悪性グリオーマの浸潤と髄液播種の病態解明
 ■良性脳腫瘍
  ・頭蓋底腫瘍に対する低浸襲的手術法の開発
  ・各種術中モニタリングの開発
  ・各種手術支援システムの開発
  ・神経内視鏡手術の開発
  ・下垂体腺腫の成長と硬膜浸潤の病態解明
  ・ホルモンの髄膜腫へ及ぼす影響の究明


ー神経外傷・その他ー  発表論文はこちら
 ■脳神経
  ・脳神経損傷機序の分子生物学的解明
  ・損傷後神経細胞の温存と再生方法の開発

お問い合わせ

〒036‐8562
青森県弘前市在府町5
TEL:0172-39-5115
FAX:0172-39-5116
LinkIconnougeka@hirosaki-u.ac.jp