講座紹介

寄附講座

不整脈先進治療学講座
心臓血管病先進治療学講座
脳卒中・血管内科学講座
心臓病遠隔管理システム開発学講座

心臓病遠隔管理システム開発学講座(寄附講座)

研究室構成および紹介

教 授(併任)富田 泰史
准教授(併任)佐々木 真吾
助 教    石田 祐司

 2019年4月に創設された寄附講座である心臓病遠隔管理システム開発学講座は、

1.植込みデバイスを用いた心臓病遠隔患者モニタリングシステムの開発と臨床応用
2.心臓病遠隔患者モニタリングシステムの管理体制の構築
3.植込み型不整脈治療デバイスを用いた心臓突然死の発生機序の解明とその予防法
 の開発
4.治療抵抗性重症心不全に対する心不全治療デバイスを用いた治療法の確立

により、臨床不整脈学の発展に寄与することを目的としています。

 当講座は循環器腎臓内科学講座の教授ならびに准教授が併任し、専任のスタッフ1名、事務補佐員1名からなり、不整脈グループの医師とともに、臨床不整脈学の発展と地域医療の充実に携わっています。

主な研究テーマ
1.植込みデバイスを用いた心臓病患者の遠隔モニタリングシステムの有用性の検証
2.植込みデバイスを用いた心臓病患者の遠隔モニタリングシステム管理体制の構築
3.植込みデバイスに搭載された生体情報の診断機能を用いた心不全遠隔管理法の開発
4.不整脈治療デバイスを用いた心臓突然死の発生機序の解明とその予知と予防法
 の開発
5.心不全治療デバイスを用いた治療抵抗性重症心不全の病態の解明と治療法の確立


FAX:0172-39-5248
※FAXの上お電話下さい。 TEL:0172-39-5246
お問合せ 循環器腎臓内科学講座 TEL:0172-39-5057
FAX:0172-35-9190

〒036-8562
青森県弘前市在府町5
弘前大学大学院医学研究科 メールでのお問合せはこちら
秀峰会(会員のみアクセス可)
ページトップへ