医師募集

 当科では循環器専門医、腎臓専門医を志している若手医師、あるいは既に専門医を取得している若手~中堅医師を募集しています。
 循環器内科では、年間約400件のPCI、約500件のアブレーション(うち300件はAFアブレーション)、約200件のデバイス治療(S-ICD, CRT, Micraなどを含む)の実績があり、多くの症例を経験することができます。AFアブレーションに関しては、全国各地の循環器専門医が当科のアブレーションを見学に訪れています。また年間約180例の急性心筋梗塞患者が当科に搬送され、急性期治療も精力的に行っています。2019年秋からはハイブリッド手術室も稼働となり、TAVIやWatchmanなどの治療手技も開始する予定です。このように当科では、心臓移植を除くあらゆる循環器疾患に対応し、最新の治療を行っています。腎臓内科では年間約120例の腎生検を行っています。また泌尿器科とチームを結成し、年間10-15例の腎移植を積極的に実施しています。術前術後および移植後の維持管理は腎臓内科で行っています。全身の疾患である血管炎や膠原病に合併する腎疾患患者も多く、総合的な内科診療を学ぶことができます。
 初期研修を終えた3年目からの内科専攻医はもちろんのこと、Uターン希望の若手~中堅医師も、是非当科の門を叩いてください。男女を問わず、出身大学も問わず、皆welcomeです。数ヶ月~1年程度の専門研修(例えばアブレーション研修など)も受け入れ可能です。まずはメールでお気軽にお問い合わせください(E-mail: ninaika@hirosaki-u.ac.jp)。よろしくお願い致します。

FAX:0172-39-5248
※FAXの上お電話下さい。 TEL:0172-39-5246
お問合せ 循環器腎臓内科学講座 TEL:0172-39-5057
FAX:0172-35-9190

〒036-8562
青森県弘前市在府町5
弘前大学大学院医学研究科 メールでのお問合せはこちら
秀峰会(会員のみアクセス可)
ページトップへ