過去行った臨床試験

弘前大学腫瘍内科で過去に行った臨床試験の一覧です。

胃がん

化学療法未治療のHER2陽性進行・再発胃癌に対するオキサリプラチン+S-1+トラスツズマブ併用療法について検討する
第II相臨床試験(KSCC1501B)
進行胃癌化学療法時における成分栄養剤投与の有効性に関する検索的臨床試験
トラスツズマブを含む初回化学療法に不応のHER2過剰発現を有する治癒切除不能進行・再発胃癌に対するトラスツズマブ/イリノテカン併用療法の第II相試験
HER2陽性・65歳以上の進行再発胃癌に対する ティーエスワン+トラスツズマブ併用療法の第Ⅱ相試験 (JACCRO GC-06 )
HER2陽性・測定可能病変を有さない進行再発胃癌に対するTS-1+CDDP+Trastuzumab(SPT)3週間サイクル併用療法第Ⅱ相試験(HER2 Based strategy in Stomach Cancer) (HERBIS-1B)

大腸がん

切除不能大腸癌の2次治療としてのIRIS/Bev併用療法施行時に発現する下痢に対する半夏瀉心湯予防投与の無作為化比較第二相試験(HGCSG1301)
RAS遺伝子(KRAS/NRAS遺伝子)野生型で化学療法未治療の切除不能進行再発大腸癌患者に対するmFOLFOX6+ベバシズマブ併用療法とmFOLFOX6+パニツムマブ併用療法の有効性及び安全性を比較する第Ⅲ相無作為化比較試験における治療感受性、予後予測因子の検索的研究
切除不能大腸癌1次治療におけるTS-1, irinotecan, bevacizumab併用療法の有用性を検証する臨床第Ⅲ相試験(TRICOLORE試験)
治癒切除不能な進行・再発の結腸・直腸癌のセツキシマブ不能例に対するパニツムマブの有効性に関する第Ⅱ相試験(HGCSG1101)
KRAS遺伝子野生型の治癒切除不能な進行・再発の結腸・直腸癌に対する2次治療としてのCetuximab (q2w)+ mFOLFOX6 またはCetuximab (q2w)+ mFOLFIRI 療法の臨床第Ⅱ相験及びび治療効果を予測するバイオマーカーの検討(T-CORE 1201)

食道がん

進行・再発食道癌に対するパクリタキセル週1回(3週間連続投与、1週間休養)投与の第Ⅱ相臨床試験(当科臨床試験)

悪性リンパ腫

初発濾胞性リンパ腫に対するR後療法の有効性の検討
高齢者悪性リンパ腫におけるCHOP療法の減量における 薬物動態学的同等性の検討
悪性リンパ腫患者におけるサルコペニアの経時的変化における前向き研究  

膵がん

膵がん患者におけるnab-PTX/GEM療法の有効性と毒性評価