HOME 病院概要 診療科等の
ご紹介
外来診療の
ご案内
入院治療の
ご案内
施設のご案内 交通のご案内 その他 関連施設


 
準備と手続き 入院中の過ごし方 お見舞い・面会       
 



本院では、患者さんが療養に専念され、一日も早く回復されることを願っております。

 


    入院中にお守りいただくこと


(1) 入院中は、お互いに他の入院患者さんに迷惑をかけることのないようにご留意願います。
(2) 入院中はリストバンドの装着をお願いいたします。
(3) 病棟(病室)の消灯時間は21:00となっております。お守りください。
(4) 医師や看護師の指示はお守りください。指示でわからないこと、疑問なことがあれば遠慮無くお尋ねください。
(5) 病院内の設備や備品は大切にご使用くださるようお願いいたします。破損・紛失などの場合は弁償して頂くことになっております。
(6) 病院内の歩行時には、病衣の上にガウンまたは羽織るものを着用するようお願いいたします。病衣、上履き(スリッパなど)のまま院外に出ることはお止めください。
(7) 病院敷地内は禁煙となっていますので、喫煙はご遠慮願います。 敷地内禁煙について
(8) 入院患者さんへの郵便物をお取次ぎしますが、発送される方に、宛先には○病棟・○階・○○科も忘れずに記載するようお伝えください。
(9) 入院患者さんへの電話はナースステーションでお取次ぎしますが、電話をおかけになる方に「○病棟・○階・○○科」を告げるようお伝え下さい。

ページの先頭へ

    病院内でご利用になれる設備について   病院の設備配置図


(1) 公衆電話  
 
病棟各階フロア、外来診療棟1階エレベーター横、1階廊下に設置されています。

(2) 郵便ポスト  
 
病院正面玄関前・売店にあります。(切手、葉書は売店でも用意してあります。)

(3)  現金自動預入支払機(キャッシュコーナー)、青森銀行・みちのく銀行自動サービスコーナー  
 
外来診療棟1階ホールにあります。

(4) 売店・食堂・理容室・美容室  
 
第二病棟1階にあります。売店には,日用雑貨、タオル、下着類、腹帯、嗜好品等があります。

(5) 喫茶コーナー(コーヒーショップ)  
 
外来診療棟1階

(6) テレビ・小型冷蔵庫(有料)  
 
病室の患者さん毎に設備されています。(両方ともテレビカードで使用可能です。)

(7) サービスコーナー  
 
第一・第二病棟間の1階廊下(食堂向かい)にあります。FAX・コピー・宅急便・貸寝具・クリーニングのサービスを行っています。

(8) 患者図書室「げんき図書館」  
 
第一・第二病棟間の1階廊下(食堂向かい)にあります。
     【開 館】 月曜日〜金曜日の平日8:30〜16:30(貸出業務は10:00〜14:00)

(9) 日用品自動販売機  
 
中央診療棟4階、高度救命救急センター1階廊下に設置されています。

ページの先頭へ

    入院中のお食事について


(1) お食事は病状にあわせて病院でご用意いたします。病室への飲食物の持ち込みはご遠慮ください。
  (2) 症状に応じて病棟の食堂を利用していただきます。

朝 食    7時 45分 〜
昼 食   12時 00分 〜
夕 食   18時 00分 〜


    付添いについて


(1) 本院では看護師が責任をもって看護をいたします。原則として家族の方の付添いは必要ありません。
  (2) 手術後や重症時などで家族の方が特に在院を希望される場合には、主治医か看護師長へご相談ください。


    入院中の診療について


(1) 診療体制  
 
各病棟には診療科長、総医長、病棟医長、担当医師群と病棟看護師長、副看護師長、看護師群などがおり、担当医師(担当医)が中心となって治療に当たります。全病院職員が協力体制にあり、常に診療を支援しております。

(2) 診療説明  
 
病気のことや、薬、検査、治療などについては、医師、薬剤師、看護師が詳しい説明を行います。分からないことや疑問なことがあれば、なんでも遠慮なくお尋ねください。

(3) 回   診  
 
日々の診療を行うため、担当の医師がほぼ定刻に回診します。

(4) 総 回 診  
 
最善の診療が行われるよう、診療科長などによる全体的な回診(総回診)が定期的に行われます。

(5) 病室の移動 【お願い】  
病状により、病室(病棟)を替って頂くことがありますので、予めご了承をお願いいたします。

(6) 外出や外泊の許可  
外出や外泊を希望される場合には、担当医の許可と外出・外泊許可願書の提出が必要です。病状によっては外出・外泊が許可できないこともありますので、担当医とよく相談してください。

(7) 外出・外泊後の帰院の連絡  
外出・外泊から帰院したときには病棟(ナースステーション)で必ずそのことをお話しください。

(8) 研修医・学生の研修・実習  
研修医・外国人医師・医科学生等が参加して研修・実習を行なうことがあります。ご理解とご協力をお願いいたします。

(9) 電気法定検査・消防訓練  
病院の電気法定検査が年1回行われます。病院全体が数時間停電しますのであらかじめご承知ください。また消防訓練が年1回行われます。訓練の中心となる病棟が指定されますのであらかじめご承知ください
ページの先頭へ


    非常時には


(1) 火災その他の非常時には、医師、看護師、病院職員の指示に従って行動してください。
(2) 非常時には、エレベータを絶対に使用しないでください。
(3) 非常口・非常階段の位置・場所は入院時に必ずご確認ください。


    入院料金のお支払いについて


(1) お支払いの時期  
 
入院料金は、毎月1日から月末までの分を翌月の10日ころに入院料金請求書を病室でお渡ししますので、B番料金収納へお支払いください。(クレジットカードもご利用になれます。)
退院される場合には、退院時に入院料金請求書をD番入院・退院受付でお受け取りになり、B番料金収納へお支払いください。

     
B番料金収納は、午前中外来患者さんで混雑しますので、比較的混雑の少ない14:00〜16:30にお支払いくださるようご協力をお願いします。


(2) 追加請求  
 
伝票整理の都合上、退院後に追加の請求をさせていただくことがありますので、ご了承ください。

(3) 入院料金についてお尋ねになりたいとき  
 
入院料金などについて分からない点がありましたら、お支払いの前に看護師またはD番入院・退院受付へお尋ねください。

(4) 高額医療費等のご相談  
 
高額医療費等については外来診療棟1階の総合患者支援センターにお気軽に相談ください

(5) 支払い済みの領収書  
 
    お支払い済みの領収証書(入院料金請求書・領収証書)は、高額療養費の還付請求や所得税の医療費控除申告などに必要となります。再交付いたしませんので、大切に保管してください。  
入院料金請求書・領収証書

ページの先頭へ
    退院の手続きについて


(1) 退院の許可  
 
退院には担当医の許可が必要です。担当医の許可があると、看護師が退院手続きなどについて説明を行います。10:00頃までに退院できるよう準備をお願いします。診察券(IDカード)をお返ししますので忘れずにお受取りください。

(2) 退院の準備ができましたら  
 
退院時請求書をD番入院・退院受付でお受取りになり、B番料金収納で支払いを済ませ、領収証書をお受取りください。

(3) 退院当日に入院料金のお支払いができない場合  
 
都合により、お支払いが後日となる場合には、D番入院・退院受付でその旨をお話しください。その際、誓約書の提出が必要となりますので印鑑をご持参ください。

(4) 休日や時間外のために入院料金のお支払いができない場合  
 
17:00以降及び土曜・日曜・休日に退院となる場合には、お支払いは後日となります。時間外受付(高度救命救急センター1階)で誓約書へご記入願います。その際印鑑が必要となりますのでご持参ください。後日、記入された連絡先へ入院料金をお知らせいたします。
時間外受付のご案内

(5) 退院後の療養などについての相談  
 
退院後の療養などについては、外来診療棟1階の総合患者支援センターにお気軽にご相談ください。
ページの先頭へ


〒036-8563 青森県弘前市本町53 TEL 0172-33-5111(代表)

Copyright 2007 Hirosaki University Hospital.All Rights Reserved.