HOME 病院概要 診療科等の
ご紹介
外来診療の
ご案内
入院治療の
ご案内
施設のご案内 交通のご案内 その他 関連施設



    高圧酸素治療室
  診療科等紹介TOPへ


廣田 和美


  室長
  廣田 和美
 


  受付窓口
   中央診療棟 4階

  中央診療施設の案内図へ
  入院病棟のご案内に移動します。


 
         
 
スタッフ
  室      長 廣田 和美
  医      師 橋場 英二
  臨床工学技士
治療疾患
  急性一酸化炭素中毒
  潜函病
  イレウス
  ガス壊疽
  突発性難聴
  網膜中心動脈閉塞症 など

 高圧酸素療法室では、1人用高圧酸素治療器を用いて各種疾患に対する治療を行います。特定の診療科に関わらず、また急性から慢性期にわたる疾患を対象とします。医師の指示のもとに臨床工学技士が機器の操作を行い、安全性の向上を図っています。
 


 

         
 
1. 急性から慢性疾患にわたり幅広い対象患者さんに対する治療を行います。
2. 医師の指示のもと、臨床工学技士が安全に機器の操作を行います。
3. 時間外の緊急患者さんにも対応しています。
4. 地域の中核病院として、院内患者のみならず周辺地域からの入室も受けており、海中作業に伴う潜函病の発生に備えるなど、地域医療に貢献するよう心がけてきました。
5. 大学病院の特性上、多種多様な患者さん、複雑な病態の患者さんがいらっしゃいます。上記疾患以外にも高圧酸素療法の適応に迷われる際には随時相談を受け付けています。
 




 
〒036-8563 青森県弘前市本町53 TEL 0172-33-5111(代表)

Copyright 2007 Hirosaki University Hospital.All Rights Reserved.